挽肉と米 渋谷店で絶品すぎる焼きたてハンバーグを食べた!

挽肉と米 渋谷店の焼きたてハンバーグオンザライス番外編

2021年3月22日にオープンした、挽肉と米 渋谷店さんに行ってきました!

「挽肉と米 渋谷店のハンバーグが気になる」

「行列はどれくらいなの?」

と気になっている方のために、挽肉と米 渋谷店さんで食べた焼きたてハンバーグの味や内観、メニューの詳細、行列情報についてご紹介します!

挽肉と米 渋谷店はどこにある?

挽肉と米 渋谷店の外観

挽肉と米 渋谷店さんはJR渋谷駅ハチ公口から徒歩3分、椎津ビルの3階にあるお店です。

道玄坂エリアの裏路地にあるお店ですよ!

駅からお店までのルートの詳細は、下記のお店インスタグラムを参考にしてみてください!

挽肉と米 渋谷店のメニュー

メインメニュー『挽肉と米 定食』の詳細

▼挽肉と米 定食:1,500円税込

  • 焼きたてハンバーグ(90gのハンバーグが3つまで同じ価格)
  • 炊きたてご飯:おかわり無料
  • 味噌汁付き
  • 生たまご:1個まで

挽肉と米 渋谷店さんの食事メニューは、シンプルに上記の挽肉と米 定食のみ

一つずつ丁寧に焼かれた焼きたてハンバーグを、存分に満喫しましょう!

その他のメニュー

  • おかわり肉(1個90g):400円
  • 挽肉とポテトサラダ:600円
  • コッチョリ生キムチ:600円

ドリンクメニュー

お酒

  • キリンラガービール(中瓶):680円
  • クラフトビール:880円
  • ハイネケン:680円
  • 瀬戸田レモンサワー:650円
  • 朝倉ハイボール:700円
  • ワイン(グラス)赤・白・ロゼ・オレンジ:980円
  • ワイン(ボトル)赤・白・ロゼ・オレンジ:5,000円

ノンアルコール

  • 高知の生姜エール
  • 有田の「飲むみかん」
  • 黒烏龍茶

各600円

価格はいずれも税込です。

挽肉と米 渋谷店の内観と詳細

店内は真ん中には焼き場と羽釜あり

挽肉と米 渋谷店の内観

店内は暗めの照明で、落ち着いた空間が広がっているのが特徴。

全席カウンターとなっています。

挽肉と米 渋谷店さんの店内は、なんだか秘密基地感があります!

入るだけでワクワクする、食のテーマパークみたいですよ(^^)

カウンターの中にはハンバーグの焼き場羽釜があるのがポイント。

目の前でハンバーグを丁寧に焼き上げるところが見られ、ライブ感が凄いです。

水と卵はセルフサービスで

お水や無料で1個まで食べられる卵は、セルフサービスとなっています。

挽肉と米 渋谷店の卵の台

こちらから卵を1個取っておきましょう。

カウンター席のサイドには調味料などがあり

ご飯やハンバーグのお供になる調味料などは、カウンター席のサイドにあります。

挽肉と米 渋谷店の調味料1

こちらは調味料の類。

中身は次の通りです!

  • 生醤油
  • 青唐塩レモン
  • 青唐辛子のオイル漬け
  • モウさんの麻辣辣粉(まーらーらーこ)
  • ジャンマー
  • 大蒜(にんにく)ふりかけ
挽肉と米 渋谷店の調味料2

もう一方には白菜の梅酢漬けや、卵かけご飯用の食べる醤油もアリ。

お好みのものを添えて、ハンバーグやご飯を楽しみましょう!

挽肉と米 渋谷店で食べた焼きたてハンバーグの実食レポ!

まずはご飯とお味噌汁が到着

最初に到着するのは、ご飯とお味噌汁です。

挽肉と米 渋谷店の炊きたてご飯と味噌汁

訪れた日のご飯は、新潟県産のみずほの輝き

お味噌汁は味噌の味がしっかり感じられながらも、全体的にあっさりとした味わい

ハンバーグの味を邪魔せず、口の中をリセットしてくれます。

1個目のハンバーグはそのままかぶりつく!

しばらく待っていると、いよいよ自分の分のハンバーグがサーブされました!

挽肉と米 渋谷店の焼きたてハンバーグ

1個目のハンバーグは箸で切らず、まずはそのままかぶりついて欲しいとのこと。

ハンバーグをご飯の上に乗っけて、かぶりつきました!

挽肉と米 渋谷店の焼きたてハンバーグオンザライス

ハンバーグ、抜群にうめぇ!

今まで食べたハンバーグとは異なる、ふんわりとした食感が実に素晴らしいです。

噛んだ瞬間に広がる、ガツンとしたお肉のうま味。これが最高!!

味付けは塩とコショウがほんのり、後はお肉が持つうま味だけ

肉肉しさがおいしすぎて、あっという間に1個平らげちゃいました!

挽肉と米 渋谷店さんのご飯は、ハンバーグをよりおいしく食べるためのスーパーサブ

ハンバーグとご飯を食べるだけで、この上なく幸せな気持ちに包まれます

2個目は鬼おろしでさっぱりと

ハンバーグの2個目を用意してくれる前に、スタッフの方が「鬼おろしはいりますか?」と聞いてくれます。

二つ返事で『はい!』と答え、用意してもらったのがコチラ!

挽肉と米 渋谷店の鬼おろし等の調味料

鬼おろしとポン酢、挽肉のタレです。

お好みの量をハンバーグにかけましょう。

2個目はおろしハンバーグにして、いただきます!

挽肉と米 渋谷店の焼きたてハンバーグ+鬼おろし

ハンバーグ+鬼おろし、無限にいけるやつだ!

鬼おろしのさっぱりさとポン酢の酸味のおかげで、肉汁をたっぷり味わいながらも後味がスッキリ

さっぱり味のハンバーグも、ペロリと食べちゃいました!

3個目は卵かけご飯と贅沢にいただく

最後のハンバーグは、卵かけご飯と一緒にいただきました!

挽肉と米 渋谷店の焼きたてハンバーグ+卵かけご飯

なんと贅沢なTKG!(卵かけご飯)

卵かけご飯のまろやかさがハンバーグを包み、スルスル食べられてめちゃウマでした!

お腹はこの地点で十分いっぱい。

けれど挽肉と米 渋谷店さんの焼きたてハンバーグは、ナチュラルに「4個目食べよ」と思えるくらい絶品ハンバーグでした!!

挽肉と米 渋谷店の来店方法と行列具合

来店方法

挽肉と米 渋谷店さんは1号店の吉祥寺店と同様、電話での予約は行っておりません

当日の朝9時から始まる入店の順番待ち名簿に記帳することで、お店に入店できます。

行列の具合

挽肉と米 渋谷店さんに訪れる前に、あらゆる口コミをチェックし並ぶ時間を予想。

なるべくオープン直後に入りたかったので、8時ちょっと過ぎに並ぶように行きました!

挽肉と米 渋谷店の行列

平日の朝8時過ぎに並んだところ、すでに目の前にはお客さんが10組ほど並んでいました

そこから1時間ほど待っていると、列の人数はドンドン増加

筆者が記帳を終える頃は、道玄坂小路の入口まで人が並んでいましたね。

入店直後を狙うのなら、並ぶのは8時前後にしましょう!

まとめ

今回は挽肉と米 渋谷店さんで食べたハンバーグの味と内観、行列具合などについてご紹介しました。

ふんわり食感の焼きたてハンバーグは、お肉のうま味をダイレクトに味わえる逸品

箸が進み過ぎるハンバーグを食べるため、朝から並んだ甲斐がありました!

極上のハンバーグ体験、人生で一度味わっておいて損はありませんよ(^^)。

食べ終わった後もハンバーグの余韻に浸りたくなる挽肉と米 渋谷店さんに、時間を作って訪れてみてくださいね!

  • 店名:挽肉と米 渋谷店
  • ランチ営業時間:11:00~15:00
  • ディナー営業時間:17:00~21:00
  • 住所:東京都渋谷区道玄坂2-28-1 椎津ビル3F
  • 定休日:水曜日
  • Instagram:https://www.instagram.com/hikiniku.to.come/

コメント

タイトルとURLをコピーしました