ニボ過ぎて幸せ!西永福の煮干箱の特製煮干しらーめんは翌日も食べたくなるうまさ

ランチ

「西永福でおすすめのラーメン屋が知りたい」

「煮干しが効きまくったラーメンが好み」

そんな方におすすめなのが、西永福の煮干箱さん。

常時6種類以上の煮干しのうま味を抽出した、やみつきになるうまさの煮干しラーメンが食べられるお店ですよ!

今回は西永福の煮干箱さんで食べた、翌日も食べたくなる特製煮干しらーめんをご紹介します!

西永福の煮干箱はどこにある?

西永福の煮干箱の外観
お店の外観

西永福の煮干箱さんは京王井の頭線西永福駅から徒歩2分、駅の北側エリアにあるお店です。

並び方が特殊なので、お店の前にある注意事項をよく読み、並び具合に合わせて指定された場所で待ちましょう。

西永福の煮干箱の並び方
西永福の煮干箱の並び方

先頭二人までは、お店の前で並んで待てますよ。

今回西永福の煮干箱さんに訪れたのは、平日のオープン15分前。

先頭に並んでオープンを待ちました。

お店は11:30のオープンと同時に全席埋まるほどの、人気っぷりです!

西永福の煮干箱のメニュー

西永福の煮干箱のメニュー
お店入口にある券売機
  • 特製煮干しらーめん:1,150円
  • 特製濃厚煮干しらーめん:1,200円
  • 和え玉(麺のおかわり):250円
  • 煮干しらーめん:900円
  • 濃厚煮干しらーめん:950円
  • 吊し焼き 焼豚:250円
  • 味玉:150円
  • 海苔:100円
  • 月見焼豚丼:350円
  • にぼし茶漬け:150円
  • 銀しゃり:100円
  • れんこん/生卵:50円
  • 限定麺(訪れた日は):時価(濃厚煮干しつけ麺1,100円)

など。

価格はいずれも税込です。

限定麺はその日・その週などによって異なるため、詳しくは西永福の煮干箱さんのTwitterInstagramをご確認ください!

ニボ過ぎて幸せ!西永福の煮干箱で食べた特製煮干しらーめんの実食レポ

今回は口コミを見て「これだ!」と直感した、『特製煮干しらーめん』(1,150円税込)を注文しました。

席に案内してもらい、5分ほどしてから特製煮干しらーめんが到着です!

西永福の煮干箱の特製煮干しらーめん
特製煮干しらーめん

西永福の煮干箱さんの特製煮干しらーめんは、丼が着いた瞬間に漂う煮干しの芳しい香りがもう最高

匂いを嗅ぐだけで喉が思わず「ゴクリ」と鳴ります。

スープを一口すすると、あぁもう幸せ過ぎる!!!

6種類以上の煮干しが織り成すスープは、最初にガツンと煮干しのインパクトが楽しめ、途中からマイルドかつ優しくなる味わいがもうたまりません。

変化していく煮干しスープの味に、飲むだけで幸福感に包まれます。

西永福の煮干箱さんの煮干しスープはパンチがありながらも癖がなく口当たりの良い味わいがやみつきになりますよ!

西永福の煮干箱の特製煮干しらーめんの麺

細めの麺はパキっとしていて、存在感あり。

煮干しスープがしっかりと絡むため、噛めば噛むほどスープと小麦の味が楽しめ箸が止まりません

西永福の煮干箱さんの麺、すするたびに幸せを感じられました!

西永福の煮干箱の特製煮干しらーめんのトッピング
3種のチャーシューは味の違いが楽しめて最高

特製煮干しらーめんの、具材の贅沢さたるや!

  • トロトロが過ぎる煮卵
  • シャキッとしたれんこん
  • 肉肉しく食べ比べも楽しい3種類のチャーシュー

これらが一杯で楽しめ、おいしさだけでなくリッチ感も味わえるのがめちゃくちゃ良いです。

プリプリの鶏チャーシューや表面を炙ったチャーシューは肉肉しく、食べていて心が弾むおいしさでした!

まとめ

今回は西永福の煮干箱さんで食べた、特製煮干しらーめんをご紹介しました!

西永福の煮干箱の特製煮干しらーめん
翌日も食べたくなるやみつき煮干しらーめん

西永福の煮干箱さんの特製煮干しらーめんは、煮干しのインパクトがありながらも癖がなく、食べやすいうえにやみつきになる一杯

よっぽどドストライクだったので、翌日には煮干しスープの味を求めていました笑

スープが五臓六腑に染み渡り、食べるだけで至福のひと時を過ごせる西永福の煮干箱さんの特製煮干しらーめん。

煮干しラーメン好きの方はぜひ一度、西永福の煮干箱さんに足を運んでみてはいかがでしょうか!?

関連ランキング:ラーメン | 西永福駅永福町駅浜田山駅

コメント

タイトルとURLをコピーしました