高井戸のたけ仙の鶏博多焼はご飯が進む幸せな味わい!実食レポ

ランチ

「今日は定食が食べたい」

「高井戸の穴場ランチを探している」

今回はそんな方にオススメしたいお料理をご紹介。

高井戸にあるたけ仙さんで、ご飯が進む味わいの鶏博多焼を食べてきました!

高井戸のたけ仙について

たけ仙さんは、高井戸駅から徒歩4分のところにあります。

どこか懐かしさを感じる、暖簾が目印のお店ですよ!

たけ仙さんは高井戸駅から南、高井戸永谷マンションの裏のエリアにあります。

高井戸のたけ仙のランチメニュー

たけ仙さんのランチメニューは、全部で4種類。

  • 太刀魚塩焼:900円
  • あじフライ:860円
  • 鶏博多焼:860円
  • 生姜焼定:860円

となっています。

魚の定食は日替わりのようです。

いずれのランチメニューにも、ご飯やお味噌汁、小鉢が付いてきますよ!

今回は鶏博多焼を注文しました(^^)

高井戸のたけ仙で味わえる、鶏博多焼

注文してから10分ほどで到着!

お盆の上には、

  • 鶏博多焼
  • ご飯
  • お新香
  • 味噌汁
  • もやしのナムル
  • フルーツ

と数々のメニューがズラリ勢ぞろいです!


最初は味噌汁を一口。

ホッする味わい……。

たけ仙さんの味噌汁は、塩加減が絶妙!

豆腐にネギ、わかめと具沢山ですよ。


味噌汁を少し飲んだ後、メインディッシュの鶏博多焼をいただきました!!

鶏博多焼をいただきます!

こちらが鶏博多焼です!

大振りにカットされた鶏肉は、たれが染み込んだ色合い。

一目見ただけで、口の中のヨダレが止まらなります!

まずはそのまま、いただきます!

え、ナニコレ?

めっちゃうまい!!

お肉、パリうま!!!

鶏博多焼は衣の程よくパリッとした食感と、お肉のプリプリ感が一度に楽しめます。

噛んだ瞬間から、もうたまりません!!


ちょうど良い濃さの甘辛だれは、 鶏肉と相性抜群 。

白ご飯がめちゃくちゃ進みます!

鶏博多焼をオンザライスして一緒に頬張れば……

あぁ、もう!

口の中が幸せでいっぱい!!

たけ仙さんの鶏博多焼、おいしすぎです。

気が付けばご飯と一緒にかっこんでいて、あっという間に平らげました!


一緒に行って同じものを食べた母曰く、

たれは、飲み干したいほどのうまさ

とご満悦 。


鶏博多焼はあまりのおいしさに、食べ終わった後のお皿を見て

「もうなくなっちゃった……」

と思うほど。

たけ仙さんの鶏博多焼は、箸が止まらなくなるお料理でした(^^)

たけ仙のワンポイント

たけ仙さんのランチでは、小鉢も付いてきます。

このもやしのナムルうまい!

塩加減や油の加減がとってもいい塩梅。

不思議と箸が進む、名脇役な小鉢でした(^^)

最後はフルーツで締め!

食後のデザートとして、ワンカットのリンゴとオレンジが乗っています。

オレンジはみずみずしく、苦みがなくて食べやすいです!

ちょっとしたデザートも味わえて、なんだか得した気分になりました♪

まとめ

今回は高井戸のたけ仙さんで鶏博多焼をいただきました。

次もこれを食べたい!と思える、絶品ランチです(^^)

お魚メニューも実においしそうなので、次回のランチはどれを頼むのか非常に悩みそうです。


思わず人に教えたくなる、たけ仙さんの鶏博多焼。

食べた後は幸せな気持ちになれるので、ぜひ一度食べてみてはいかがでしょうか!?

  • 店名:たけ仙
  • ランチ営業時間:11:30~14:00(平日のみ)
  • ディナー営業時間:17:00~23:00
  • TEL:03-3332-7577
  • 住所:東京都杉並区高井戸東2-25-19
  • 定休日:日曜・祝日
  • タバコ:喫煙可
  • URL:https://www.facebook.com/%E3%81%9F%E3%81%91%E4%BB%99-777304172288045/

関連ランキング:居酒屋 | 高井戸駅富士見ケ丘駅

たけ仙さんの近くには魅力的なお店がさまざまあります。

こちらも合わせてご覧ください!

高井戸のDARIで食べた、リピートしたくなる絶品ピッツァレポ
高井戸のDARIでとろ~りチーズが絶品のピッツァを食べてきました。今回訪れたのは、高井戸にあるイタリア料理のお店、Trattoria DARI。ランチメニューのピッツァ・マルゲリータを食べてきたので、レポートします。
高井戸のCRAFT BEER HOUSE KIWIで古代米のチキン南蛮丼を食べてきた!
高井戸のCRAFT BEER HOUSE KIWIさんでお腹も心も満たす古代米のチキン南蛮丼を食べてきました。今回訪れたのはクラフトビールのお店、CRAFT BEER HOUSE KIWI。古代米のチキン南蛮丼を食べてきたのでレポートします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました