肉好き必見!浜田山の肝心屋でテイクアウトしたお弁当レポ

浜田山の肝心屋のお弁当 テイクアウト

「いい肉を喰らいたい!」

「頑張った自分へのご褒美ランチを探している」

そんな方にぴったりなのが、浜田山にある肝心屋さんです。

肝心屋さんはA5和牛ステーキをメインに、四季折々の食材を使った和食が楽しめる、お肉好き必見のお店です。

今回はお肉にこだわりのある肝心屋さんでテイクアウトした、肉好き必見の肝心屋のお弁当の味を詳しくレポート。

あわせて、テイクアウトとランチのメニューもご紹介します!

浜田山の肝心屋はどこにある?

浜田山の肝心屋の外観

浜田山駅から徒歩1分、井の頭線の踏切近くにあるのが肝心屋さんです。

お店の黒い壁や、店名が入った暖簾が目印ですよ!

浜田山の肝心屋のテイクアウトメニュー

  • 前菜の盛り合わせ:1,500円
  • 和牛バラ肉のトマト煮込み:850円
  • 牛すじ煮込み:800円
  • 和牛ホホ肉のメンチ(2個):580円
  • 手作り肉シューマイ(2個):480円
  • 豚レバのニンニク正油漬け:480円
  • 豚タンのコリコリガーリックレモンマリネ:480円
  • 肝心屋のお弁当:1,080円
  • ポークカレー:900円

テイクアウトメニューの価格は税込です。

浜田山の肝心屋のランチメニュー

こちらが店内で食べられるランチメニューです!

  • 和牛すき焼き丼:1,300円
  • 和牛そぼろ丼:1,000円
  • 牛すじ煮込み:1,000円

など。

店内飲食の価格は、税抜となっています。

浜田山の肝心屋でテイクアウトした肝心屋のお弁当の実食レポ

お弁当の全体

こちらが、今回テイクアウトした肝心屋のお弁当の全体です!

浜田山の肝心屋のお弁当

今回食べたお弁当には、

  • ローストビーフ
  • 低温調理された豚のカシラ
  • 蒸し野菜
  • 煮玉子
  • レバーの正油漬け
  • お漬物

と色んなおかずが入っていました!

ローストビーフのお味は?

浜田山の肝心屋のローストビーフ

サシの入ったローストビーフは肉厚で、うま味が濃い!

まろやかな口当たりのお肉にかかるのは、味が濃過ぎないタレ。

タレがお肉の味を損なわず、むしろうま味を引き出してくれるので、ローストビーフのおいしさをダイレクトに味わえます。

肝心屋さんのお弁当に入っているローストビーフ、まさにワンランク上の味わい!

 

うっとりするほどのおいしいお肉が堪能できて、感激しました(^^)

低温調理された豚のカシラのお味は?

浜田山の肝心屋の低温調理した豚のカシラ

低温調理されたカシラは、コリコリ食感がクセになります!

塩気が控えめでシンプルな味わいは、豚のカシラが持つうま味をストレートに味わえます。

豚のカシラは、お肉好きにはたまらない逸品!

 

お酒と合わせたい!と思えるおいしさでした(^^)

その他のおかず

浜田山の肝心屋のレバーや蒸し野菜

豚のカシラの下にある、茶色い四角のお肉がレバーの正油漬け

レバーは臭みやクセが一切なく、めちゃくちゃプリプリしています!

筆者はレバーがあまり好きではないのですが、肝心屋さんのレバーの正油漬けは別!

まろやかな醤油の味わい、他では味わえないプリップリ感の虜になりました(^^)

 

後日、単品で購入します!

その他にもホクホクで野菜のうま味が凝縮した蒸し野菜や、丁寧な味わいが楽しめる煮玉子など、箸が進むおかず満載で大満足のお弁当でした!

まとめ

今回は浜田山の肝心屋さんで、肝心屋のお弁当をテイクアウトしました!

最初はお弁当の値段が1,080円で少し高いかな?と思いましたが、食べて納得。どれもおいしくて満足度が高く、プチコース気分が楽しめました!

特にローストビーフや豚のカシラなど、お肉類のおいしさは段違い!

 

これで1,080円とは……納得のお値段のご褒美ランチです(^^)

 

真の肉好きや、肉を「喰らう」のが好きな方は、ぜひ肝心屋さんのお弁当を食べてみてくださいね!

  • 店名:肉割烹 肝心屋
  • ランチ営業時間:11:30~14:00
  • ディナー営業時間:17:00~22:00(L.O.21:00)
  • 住所:東京都杉並区浜田山3-32-2 小野ビル二階
  • 電話番号:03-6379-6046
  • 定休日:月・火(5月いっぱい)
  • インスタグラム:https://www.instagram.com/kanjinya_hamadayama_11.29/

関連ランキング:割烹・小料理 | 浜田山駅西永福駅

肝心屋さんの近隣には、その他にもランチを楽しめるお店がさまざまあります。

こちらもあわせてチェックしてみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました